カーペットのクリーニング【大興管財株式会社】_HOME > カーペット クリーニングに関する質問「賃貸の更新前に大家さ...」答え「ご相談の件に直結する...」です。インターネット上の質問を集めました。

HOME > カーペット クリーニングに関するQ&A > カーペット クリーニングに関する質問「賃貸の更新前に大家さ...」

質問内容「賃貸の更新前に大家さんから解除を申し入れられています。こちら...」

質問

賃貸の更新前に大家さんから解除を申し入れられています。こちらに有利に交渉できるでしょうか?次回の更新は3月でしたが先日不動産屋さんから連絡があり、大家さんの娘さんがこちらに住みたいとのことで今回の更新はせずに引き渡してほしいとのこと。契約では大家さんからは6ヶ月前に通知するとあります。3月までに出て行くので敷金を返してもらうのとカーペットのクリーニング代無しでという条件で交渉しようかと思いましたが、家賃を含め何かこちらに有利になる交渉方法はありますか?

投稿日時:2009/11/29 10:32:44

質問

ご相談の件に直結する法律はこれです。借地借家法 第二十八条 建物の賃貸人による第二十六条第一項の通知又は建物の賃貸借の解約の申入れは、建物の賃貸人及び賃借人(転借人を含む。以下この条において同じ。)が建物の使用を必要とする事情のほか、建物の賃貸借に関する従前の経過、建物の利用状況及び建物の現況並びに建物の賃貸人が建物の明渡しの条件として又は建物の明渡しと引換えに建物の≪賃借人に対して財産上の給付≫をする旨の申出をした場合におけるその申出を考慮して、正当の事由があると認められる場合でなければ、することができない。あえて≪ ≫で囲った部分ですが、 平たく言えば『賃借人に金払え・何かあげろ』ってこと。更に言えば、それらがあって初めてできること。それなしでは貸主の解約申入れは認められないとも読み取れます。がんばりましょう!いや、むしろラッキーだねなお、借地借家法 第二十七条 建物の賃貸人が賃貸借の解約の申入れをした場合においては、建物の賃貸借は、解約の申入れの日から六月を経過することによって終了する。 これにより、貸主からの解約予告は絶対的に6か月以上前でないとならない。6か月未満を了承する代わりに、『≪賃借人に対して財産上の給付≫を厚くしろ!』充分に言えるセリフですよ。

その他の質問はこちら

Web Services by Yahoo! JAPAN

サイトトップページへ